2012-05-27から1日間の記事一覧

Boost.Date TimeのGregorianで日付の処理

ある年がうるう年か調べたり、日付の足し引きをしたり、残り日数を求めたりできる便利機能が一通り揃ってます。 from_stringに文字列を渡してインスタンスを生成できるのもいいですね。 #include <iostream> #include <boost/date_time/gregorian/gregorian.hpp> #include <boost/format.hpp> int main(){ using namespace std; nam</boost/format.hpp></boost/date_time/gregorian/gregorian.hpp></iostream>…